2017/7/30G1ダイヤモンドレース優勝戦

*********************
優勝戦第12R
*********************
1 別府 敬剛 10
2 春本 綾斗 10
3 岩見 貴史 10
4 中村 友和 10
5 金子 大輔 10
6 永井 大介 10
7 青山 周平 10
8 鈴木圭一郎 10
金子選手がスタートの早い外の選手を抑えて先行できればチャンス。
5-6=7,5-6=8,5-7=8の6点。
*********************


結果
7-8-5
1,170円
ハズレ
青山選手が好スタートで追いの主導権を握り、
3周目にトップに躍り出る。
それをマークするのは圭一郎選手で
徐々に車間は詰まったものの
序盤のアドバンテージが大きかった青山選手が押し切りました。
期待した金子選手はスタートの遅れが響き、
悔しい3着。