2016/9/19G1プレミアムカップ優勝戦

********************
優勝戦第12R
********************
1 重富 大輔 0
2 丹村 飛竜 0
3 高橋  貢 0
4 荒尾  聡 0
5 鐘ヶ江将平 0
6 吉原 恭佑 0
7 黒岩  明 0
8 佐藤 摩弥 0
高橋貢は準決勝戦を1着で勝ち抜けて、3枠を選択。
雨なら久々の優勝も狙えそうだし、吉原とのワンツーフィニッシュなら文句なし。
3-6=2,3-6=4,3-6=7,3-6=5の8点。
********************


結果
19,230円
ハズレ
雨の湿走路で行われた優勝戦は、
序盤は、地元の荒尾、伊勢崎の吉原と高橋貢による激しい先頭争い。
中盤以降はインの吉原とアウトの高橋貢に絞られ、
最後は僅差で若手の吉原に軍配が上がりました。
自分のコースを信じて走り切り、高橋貢に競り勝ったのは大きな自信になりそうですね。