2015/8/16G1ダイヤモンドレース優勝戦

********************
1 金子 大輔 0
2 荒尾  聡 0
3 久門  徹 0
4 田中  茂 0
5 篠原  睦 0
6 中村 雅人 0
7 早川清太郎 0
8 浦田 信輔 0
久門、田中、篠原あたりのエンジンが上向けば波乱が起きそう。
インは金子が優勢だが、スタートだけは荒尾が行きそう。
浦田は大外でもゼロオープンなのでカマシていける。
中村は浦田よりも先に仕掛けたいところ。
1=6-2,1=6-3,1=6-7,1=6-8,1=8-2,1=8-3,1=8-6,1=8-7の16点。
********************


結果
6-8-1
6,190円
ハズレ
試走の気配は1号車の金子が抜群で、
スタートでミスらなければ優勝間違いなしと思ったが、
まさかのスタートで遅れで万事休す。
逆に好スタートで早めに先頭に立った中村が
後半タレることもなく浦田を振り切って優勝。
連勝記録は途絶えたものの中村のエンジンは
相変わらず上位安定だし勝負強さも見事。
金子は3着まで追い上げており、
スタートミスが本当に悔やまれる。