2015/7/26伊勢崎オートレース優勝戦

********************
1 中山  光 0
2 小栗 勝太 0
3 戸塚 尚起 10
4 清水  卓 10
5 塚越 浩之 10
6 佐々木 啓 20
7 高橋  貢 20
8 中村 雅人 20
絶対王者・高橋貢と全国№1・中村雅人が、完全優勝をかけて対決。
今節の出来は高橋貢よりも中村のほうが上回っているが、
レースは走ってみなければわからない。
また、中団以下が競るようだと、0ハン勢の逃げ残りもありそう。
7-6=8,7-8-1,7-8-2の4点。
********************


結果
8-6-7
530円
ハズレ
試走1番時計の中村が中盤まで佐々木、高橋貢の後位に甘んじていたが、
4角立ち上がりでインが空いた隙を突いて、楽に先頭に立ち完全優勝。
佐々木が清水を外からまくりきれずに両者が膨らんだところに中村が入って
体制は決まりましたね。
中村選手はこれで13連勝となり、次節は地元一般戦の3日間開催。
スーパーハンデを背負わない限り連勝記録はまだ伸びそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする