2015/11/3SG日本選手権オートレース優勝戦

********************
優勝戦第12R(枠番選択)
********************
1 荒尾  聡 0
2 佐藤 貴也 0
3 田村 治郎 0
4 高橋  貢 0
5 永井 大介 0
6 若井 友和 0
7 鈴木圭一郎 0
8 中村 雅人 0
高橋貢は湿走路となった準決勝を1着で勝ち上がり、
伊勢崎の若手・田村とともに優出。
初日の大敗から立て直して優勝戦に乗ってくるのはさすがですが、
時計が出ていないのが気がかり。
試走で永井と互角のタイムが出れば、久々のSG優勝もありそう。
外の鈴木と中村はスタート次第で一気に好位置を奪うと厄介だが、
地元の若井が気迫でブロックしそう。
4-5=1,4-5=2,4-5=8,4-5=6の8点。
********************


結果
5-1-4
1,120円
ハズレ
高橋貢は今節1番の試走を出し、
後ろから捌くのは無理でも先行すればなんとかなるのではと期待したが、
荒尾と永井に先に行かれて、追走するも3着がいっぱいでした。
荒尾がSG2勝目を狙って果敢に逃げたが、タイヤのグリップが徐々に悪化し、
ペースダウンして永井に交わされ無念の2着。
永井はエンジンもタイヤもばっちりでSG通算14勝目。