2014/9/2SGオートレースグランプリ優勝戦

********************
1 篠原  睦 0
2 滝下 隼平 0
3 木村 武之 0
4 久門  徹 0
5 高橋  貢 0
6 佐藤 裕二 0
7 青山 周平 0
8 永井 大介 0
高橋貢は最終3コーナー決死のツッコミでぎりぎり2着で優勝戦進出。
抽選で5枠を取れたのは、辛うじてツキが残っているものと信じたい。
高橋貢は、木村と久門に飛び出してもらってがついていくのが理想だが、
内と外に出られてセンターが凹む隊形になると今のエンジンでは苦しい。
5-3=4,5-3=7,5-3=8,5-4=7,5-4=8の10点。
********************


結果
8-3-5
5,640円
ハズレ
高橋貢は試走から気配悪く見せ場もなく3着に。
抜けた試走タイムで1番人気になった青山が絶好のスタートを決めて2番手に躍り出て、逃げる篠原を序盤で捕まえて独走に入ったと思いきや、じっくり攻め上がった永井に捌かれ挽回を試みるもマシンがぶれて後退。
先輩の永井が後輩の青山に貫禄勝ちで、SG通算12勝目。