2014/9/15G1ダイヤモンドレース優勝戦

********************
1 森本 優佑 0
2 中尾 貴志 10
3 山田 真弘 10
4 滝下 隼平 10
5 久門  徹 10
6 篠原  睦 10
7 金子 大輔 10
8 青山 周平 10
浦田が脱落したのは残念だが、面白いメンバーが揃った。
森本、中尾、山田のハンデがきつくなり、昨日までのような逃げは期待度半減。
一番のクセモノは久門で、根性でトップに立ったら抜かれない走りを披露しそう。
青山は8番手スタートでは苦しそうだが、1車ずつ捌いて勝ち切るようだとホンモノ。
5-4=6,5=8-4,5=8-6の6点。
********************


結果
7-5-4
184,270円
ハズレ
久門が一度は先頭に立つが、青山(反則)の強引なツッコミにやられて2着に。
間隙をついた金子が後続を引き離して優勝。